キラキラ輝く夜景にも勝る【ケイ・ウノで見つける素敵な指輪】

結婚

エンゲージリング

リング

指輪選びのコツ

愛している人に贈る一生の記念品ともいえる結婚指輪ですが、やはり贈った方には心から喜んでもらいたいものです。 そこでどんな結婚指輪を選んだらいいのか、どのような点に注意すればいいのかを解説していこうと思います。 まずは結婚指輪の素材について考えましょう。指輪の素材となる金属の中には傷が付きやすかったり、劣化の早いものがあります。指輪の素材として根強い人気を持つ、プラチナやゴールドは変色には強いのですが、傷や衝撃にはもろく値段も純度が高いものほど高額になってしまいます。 指輪直しの際にかかる費用や加工のしやすさを考えると、ただ高額な指輪よりかはメンテナンスしやすく、自分の肌にあった素材の指輪を選ぶほうが長い目で考えると現実的です。

オススメのブランド

次にオススメのブランドをご紹介します。 メジャーなブランドの中で一番オススメなのは、カルティエの結婚指輪です。カルティエは結婚指輪の安心ランキングで1位を取るなど世間での認知度も高く、女性の憧れでもある有名ブランドです。 少し気合いの入った贈り物に感じるかもしれませんが、一生に一度の贈り物くらい奮発するのも悪くないでしょう。 カルティエの結婚指輪の中でも特に人気のある三種類は、バレリーナ、LOVE、ラニエールとなっており、女性人気が特に高いのはバレリーナと言われています。 バレリーナは華奢なフォルムが特徴的なシンプルな指輪で、価格は11万円から70万円となっています。主な素材はプラチナとピンクゴールド、何より女性向けのデザインの指輪です。先ほどはバレリーナをオススメしましたが、カルティエの指輪というだけで安心せずに、その中でも贈り主に似合いそうな指輪を選んでプレゼントするのが、相手を喜ばせる最大のポイントです。